過払い利息の返還請求とは、
「払い過ぎた利息を返して!」と返還請求できる手続きです。

払い過ぎた利息というのは、
利息制限法という法律で上限の金利が定められています。
現在は、15~20%が上限の金利になっています。
詳細は、以下のように利用金額によって上限金利が決まってきます。

元本(借りた金額) 上限金利
10万円未満 20%
10万円以上 ~ 100万円未満 18%
100万円以上 15%

この利息制限法で定めている上限金利よりも、多く取られてしまったお金を、
クレジットカード会社・消費者金融に対して、
返還を求めることができるわけです。

ただ実際には、簡単には過払い分を払ってはくれない事があるので、
弁護士や司法書士、裁判所などに頼らないと、難しいみたいです。