遅延損害金とは、
クレジットカードの支払日までに、銀行口座から引き落としができなかった時、
余分に支払わないといけないお金(利息)のことです。

例えば、彼女が1週間後誕生日なので、クレジットカードで1万円の買い物を1回払いで支払ったとします。
すごく喜んでくれましたが、銀行口座への入金を忘れてしまい、支払日を過ぎてしまいました。
それに気づいたのは、支払日から1週間後のことでした。
遅れはしましたが、気付いてからすぐに支払いをしました。
しかし・・・。

請求額を見ると、1万1400円になっています。
いつもなら、1万円ちょうどのはず・・・。
この、余分な1400円分が、遅延損害金です。
どのくらいの手数料がかかるのかは、クレジットカード会社によります。
会員規約に、どのくらいの手数料が取られるのかが書いてあります。
会員規約のページを「遅延損害金」で検索すれば見つかります。

クレジットカードは、基本、1回払いで払えば金利などの手数料はかからないですが、
支払いが遅れてしまうと余計な出費をすることになります。
支払日ギリギリだと忘れてしまいがちなので、
余裕を持って銀行口座から引き落としができるようにしておくといいと思います。